税理士の妻ユミコの話し。最近の健康法。ホットヨガ。

2022年10月6日
Posted in コラム

税理士のイイノの妻、ユミコが書いています。

今年に入って私が始めた新しい健康法・ストレス発散法について、今日はつれづれなるままに書いていきたいと思います。

 

先日は、薬石浴について書きましたが、同時に最近私が通っているのが、ホットヨガのスタジオです。

実は、静岡に嫁いできて以来、コロナの自粛太りも加わって、体重がドーンと増えました。

以前は、渋谷でタヒチアンダンスを習うという、かなり若い雰囲気の習い事をしていました。

 

昔通っていたところの先生↓コンテストで賞を取られたりとかなり本格的な教室でした。

写真はちえこ先生のWebサイトより参照(https://ameblo.jp/chieko51625281/image-12116112600-14345104186.html)

 

ですが、今はその前にまず少しでも身体を動かして、絞らなければ….タヒチアンダンスにたどり着かないということで、今年から始めたのが、ホットヨガなのです。

税理士の飯野と一緒に通える運動と思って選んだのですが、当の本人は1度も習いに結局行かず、私だけがちょいはまりな感じで通い続けています。

 

実は税理士の飯野明宏はヨガに結構詳しくて、恐らく中級以上の力の持ち主です。

私はまだまだ初級のレベルなので、リラックスヨガや、初級ヨガ、キャンドルヨガなど、ソフトな感じのものに参加しています。

但し、どれもホットヨガなので、40度以上とかかなり熱めの部屋で行っていることもあり、相当な汗を流しながらのヨガになっています。

イメージはこんな感じです↓

https://www.dreamnews.jp/press/0000131984/ より引用

 

薬石浴の時にも書いたのですが、私がホットヨガが健康に効いているな~と感じるのは、純粋に運動量を増やせるという点以外でも、マインドフルネス体験を得られることにあると思っています。

毎回大体の教室では、クラスの最後の方の時間で、「シャバーサナ 屍のポーズ」というのを行うのですが、しっかり身体を動かした後に床に寝そべるその時間は、心と身体が現実世界から切り離されて、ニュートラルになれる、1週間で唯一の時間です。

日々常に何かに追われ、何かしらの感情に支配されている自身を解き放つことができる時間が持てるのは、大人の贅沢だな~と最近感じています。

マインドフルネス、おすすめです!

 

飯野 悠美子

 

, , , ,
直前!インボイス対策!YouTube動画 特設サイト