税理士のイイノのおすすめ本。税理士のための百箇条。妻ユミコがまとめてみた。第1 税理士は何を学ぶべきか

2022年11月22日
Posted in コラム
2022年11月22日 飯野悠美子

今回から、税理士の飯野がオススメする「税理士のための百箇条-実務と判断の指針-」について、妻ユミコがまとめていきます。

筆者は、税理士・公認会計士・弁護士の3つの資格をお持ちの、関根稔先生です。

先生が、各業界を見てきた視点で、主に若手税理士などに向けて「気付き」を与える目的で、執筆された本です。

わたしは将来的に税理士を目指しているので、少し早いですが、大先生からのアドバイスを先に読むことができる、貴重な機会にしていきたいと思っております!

まずは第1条「税理士は何を学ぶべきか」からはじめていきます。

第1税理士は何を学ぶべきか 1ページ目

 

第1税理士は何を学ぶべきか 2ページ目

 

第1税理士は何を学ぶべきか 3ページ目

税理士試験に受かるためには、5教科合格する必要があるのですが、私はまだ税法科目の前段階の、簿記の勉強をしているところで、税法の勉強を始めるのは先になります。

少し先ではありますが、先生の教えの通り、保護法益(立法趣旨)と、その実現のための理屈の理解をする思考法が重要であることを忘れずに、税法の勉強に取り掛かっていきたいと思います。

 

飯野 悠美子

, , ,
直前!インボイス対策!YouTube動画 特設サイト