税理士の妻ユミコの話し。魅力度ランク47位の故郷。がんばってる佐賀県。

2022年10月28日
Posted in コラム

税理士のイイノの妻、ユミコが書いています。

ブログを時々読んで下さっている人がいればご存じかと思うのですが、私は九州の佐賀県出身です。

 

帰省した時のことなどを、これまでもいくつかコラムに纏めてきました。

佐賀県出身。税理士の妻ユミコの話。透明のイカがおいしい。

佐賀県出身。税理士の妻ユミコの話。器がおしゃれっていいな。

佐賀県出身。税理士の妻ユミコの話。かけ流し温泉が当たり前!?

 

そんな愛すべき私の故郷佐賀県が、最近話題になっていました。

なんと…..あることで、日本ランキング1位に輝いたのです!

それは…..47都道府県別 魅力度ランキング 最下位、言い換えれば、最も魅力のない度ナンバーワンということでしょう。

こちらのサイトに全一覧はあります→47都道府県別 魅力度ランキング 2022を発表!北海道 強し、不動の連続1位

 

インターネット調査をもとに3万人以上の老若男女に、認知度や地域イメージ、観光意欲度を始め、複数項目で回答を得たという調査の様です。

株式会社ブランド総合研究所という会社さんが毎年行っていて、TVに出るなど、結構話題性の高いと、会社のHPに記載がありました。

 

私はあまりこの種のアンケート調査を信じていない部分が大きく、魅力度の定義も色々なパターンがあるはずなので、凄く気にする必要はないと思いました。

但し、消費者が一般的に感じているイメージはそのまま表れていそうな気がするので、残念と言えば、残念です。

 

取り敢えず、将来地元がなくならない程度には、佐賀県の人には頑張ってほしいなぁとは思います。

特に日本の少子高齢化が進んで、特に佐賀県は魅力度がないということで県民が減ってしまうと、衰退が更に進むと思うので、遠く静岡県からではありますが、心から応援しております!!

 

そんなことを思いつつ、先日都内に行ったら、こんな佐賀県のCMを見つけました!

 

品川駅の新幹線待合室↓

佐賀県 CM

 

山手線 or 中央線辺りの主要な電車の中↓

 

JR東海の東京名古屋間の、電光掲示板↓

「企業立地なら佐賀県。」とかが流れていました。

新幹線CM新幹線CM2

 

あと写真はないんですが、高田馬場駅の一番目立つ改札の周りの、デジタルサイネージでも、ばんばんCMが流れていました。

 

この最下位がわかっていたからか?!ただの偶然なのか?!は不明なのですが、47都道府県中の最下位が発表された時期と同時期に、JR東日本とか東海の広告に、めちゃくちゃ佐賀県が流れてきてました 笑

さすがに最下位まできたら、これくらい広告費をかけても県民は怒らないのでは….むしろ、広告して!って思うのではないかと個人的に思いました 笑

 

佐賀県民、頑張れ!

佐賀県の広告を担当して下さっている代理店とかの方、ありがとう!もっと頑張れ!

 

地元への愛はあるものの、嫁いでしまったこともあり非常にもどかしさがあるのですが、遠くから応援してます。

わたしも時々コラム書いたり、ブログ書いたりして、めちゃくちゃ微力ながら、佐賀県の広報活動を続けたいと思います 笑

 

飯野 悠美子

, , , ,
直前!インボイス対策!YouTube動画 特設サイト